« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004/08/30

オリンピック雑感

放送しているのが当たり前かと思うようになったころにオリンピック終了。今回は時差の関係で、見たかった種目がみんな夜中や明け方だったりで、ちょっと不完全燃焼。体操、水泳、飛び込みなんていうのがね。

術後の安静期に見る番組がいっぱいあったのはよかった(^-^)。

で、最後の競技、男子マラソン。
ブラジルのデ・リマ選手の走行を妨害した前科者のお騒がせ男、アイルランド人なんだよねぇ。ケリー出身。アイルランドのニュースでもかなり大きく扱われていたけど、日本のニュースで「アイルランド出身の」が連呼されると、どうもね。国の印象が悪くなるんじゃないかって、冷や冷やするよ。全く。

#F1のコースで生き残っちゃったのが間違いの元か。

そのアイルランド、ほとんど選手を見なかったけど、馬術で金メダルとったのだ。実は。見たかったなー。やっぱしシャムロックしょっていたんだろうか?

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手抜きアイスティ

今週は台風の後、また暑い日がう続くらしい。
この夏ふと思いついて実践している「手抜きアイスティ」の作り方など書いてみたりする。

【用意するもの】
2Lのペットボトルの水(よーく冷やしておく)
ティーバッグ3個(Earl GreyやLady Greyなどがおいしいかも)
急須またはポット(ちいさめ)等

【作り方】
1.冷えたペットボトルから、水を300~350mLほどやかんに入れてお湯を沸かす。
2.小さめのポットや急須にティーバッグ3個を入れ、お湯を注いで10分ほど放置。濃いお茶にする。
3.ペットボトルに上記紅茶を戻し入れる(漏斗を使うと楽ちん)
4.ふたをして軽く混ぜ、冷蔵庫へ。

【メリット】
市販のストレートティよりおいしい。
水2L全部をわかさないので、すぐに冷蔵庫へ入れられる。
自分好みの紅茶を使える。(フレーバーティでも渋くならない←薄いから)
いっぺんに2Lできるので多人数のお客にも対応できそう。
洗い物がほとんどでない。

・・・てなわけで。この夏はこんな紅茶ばかりがぶがぶ飲んでいる。
トライしてみては?

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/29

怪物くん脱却

オペから10日の金曜日。創部の抜糸に行ってきた。
やたらと早くついたので、カードを出しておいて、昼食。
待合室に戻ると、思ったよりも早く呼ばれる。うーん。
さすが、代理の先生だ。

抜糸。指にも触らず。
「指持ち上がる?」
「あがりません。」
「うん、じゃ、リハビリ、ぼちぼちね。前回と同じで。」

前回と同じって、ねぇ(苦笑)。いつの段階でどう同じなのか
覚えていないよ~。
しょうがないから、会社に戻ってから自分のサイトのオペ記を
読み直して、何となく思い出した次第。
今回は何でも「前と同じ」ですまされて、どーもサービスが
よろしくないな・・・。

それにしても。左右でずいぶんとまあ違うのね。
傷の場所も、長さも、出血量も、骨の痛み方も。
ま、そんなもんなんだろう~って思うしかないよね。
山のようにガーゼと脱脂綿を当ててあったのは本気で
重たかった。計りたかったぞ。肩こり軽減!

ude0828.jpg

で、一日たった土曜日。腱のリハビリを開始したため、
予想通り指がぱんぱんに腫れてきた(^-^;。やでやで。
しばらくは辛抱生活。がんばりましょう~

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/27

下町ちっく

腕をつって歩いていると、声をかけてくるんだな、オバチャンが(笑)。

「暑いのに大変ねぇ~。あとどれくらい?」とか
「あー、腕やっちゃったのぉ?友達も今腕つっててね、不便だって言うから、時々手伝いに行ってんのよ。大変でしょぉ?」とか。

# オバチャン。私のは転んだんじゃないのよ。オペなの。

都心ではないとはいえ、バリバリの下町でもないんだけどね。
何となく、町の雰囲気が下町だよなー。このへんは。

そして抜糸。コレについては後ほど写真付きで。

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/22

Philo's Call Vol.4

昨日は今年で4回目となるPhilo's Callに行ってきたので、その簡易レポ。
Philo's Callというのは、Thin Lizzyのリーダー兼ベーシスト兼ボーカリストである故Phil Lynottの誕生日(8月20日)をお祝いするイベントで毎年8月後半に都内で行われている。

イベントの趣旨は「Philにゆかりのある音楽を皆で楽しむ」のような感じで、毎年数バンドが出演。それぞれのバンドについて感じたことをツラツラと・・・。

1.東洋無頼
彼らは今年で3回目の出演(のはず)。Angel of deathとかAre you readyとかをモーターヘッドちっくに演奏する。初めて見たときには「?」と思ったけど、慣れたというかなんというか。今まではLizzyの曲をやってたのだが、今回モーターヘッドとかやりはじめたときには「は?」と思ったけど、まぁ、最後は一応Lizzyで締めてくれました。ベースのピッキングが荒いけど、こういうタイプのバンドはそういうものなのかな。右のギタリスト、うまくなった気がする。

2.シン・ジジィ
コミックバンド?ドラムは上手いと思う。ギターは・・・音量が小さくてよく聞こえなかったけど、特に問題はなかったと思う。ベース兼ボーカルは・・・。まぁね、LizzyのコピバンやるならやっぱりB兼Voってのは理想的だと思う。でもね、それはバンドアンサンブルに悪影響を及ぼさないなら、だ。歌も適当、ベースは演奏と合ってない。ベースが鳴ってないときは聴いていられたけど・・・(以下略)。音は細くて「びょんびょん」という音。あと、音のバランスが悪い!ベースが音でかい。なのに、演奏と合っていないからよけいに耳障りだった。

3.MUNCH堂
キーボーディスト、むんさん率いるBlue MurderというかJohn Sykesのコピバン。先日のサイクシーの来日公演のようにBlue Murderあり、Whitesnakeあり、Lizzyあり、ソロ作ありのフルコース。Voは立ち居振る舞いなどなど決してかっこよくはないのだけど(ごめんなさい!/笑)、歌ってて気持ちよさそうで、見ていても気持ちよかった!(^^)。Please don't leave meのギターソロにはもうちょっとタメがあったほうが良いと感じるけど、総じて楽しかった。前のバンドで感じたフラストレーションがかなり解消された。

4.The Lizzy Boys with Special Guest Jimmy Coup(ex.AWK)
トリはIrelandのDublinで行われるPhil Lynott追悼イベント Vibe For Philo にも2回出演しているThe Lizzy Boys。毎年、このバンドを見に行くのがメイン。今年は元AWKのJimmy Coupが後半にゲスト参加。み、見た目が怪しい・・・!(笑)でも、いつもニコニコしてて人が良さそう。
演奏は1時間半くらいやったかな、結構長丁場。音のバランスが良く、ツインリードもきれいに決まる!選曲もファンとしては嬉しい。Sha La LaとHoly Warは驚きの選曲だった。かっこよかったわー。途中ちょっと、ギターの柴田さんの機材(アンプ?)の調子が悪かったのか変な音がしてた気がする。それも含め多少の好不調はあるだろうけど、毎度のように大満足!大好きなLizzyの音楽を、きちんと演奏してくれるんだから、そりゃそーだよね。
Jimmyがゲストで出始めてからは、エネルギー増加!(笑)トリプルギターになって、音が聴き取りにくくなったけど、メンバー(特にJimmy/笑)は楽しそうな雰囲気だった。Jimmyが悪いわけではないのだけれど(Jimmy参加の部分も楽しかったから)、The Lizzy Boysのみのセットがもっと見たかったな。次のライブが10月に決まったそうなので、それまでのお楽しみ、かな。

・・・あんまりレポになっていないが(汗)、こんなイベントでした。
PhilとLizzy(今回ならサイクシーもね)への愛とか敬意を感じられるバンドの演奏はとても楽しかったし、聴いていて嬉しかった。しかし、このイベントに必要だったのかなと思うバンドがあり、それは聴いていて辛かった。こういうイベントには中途半端な変なお笑いバンドは必要ないんじゃないか?

P.S.
Erin(1回目~昨年の3回目まで毎回オープニングを務めたバンド)の復活を願う!このイベントにはベストのオープニングアクトだと思うから。

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/19

はっなっびっ♪

8月15日は花火大会でした。

我が家のベランダの目の前で花火が上がるのだ!
でも、ここ数年は雨やら何やらで中止が続いていたので、アタクシは全然見たことがなかった。

今年も当日の天候が微妙だったので、直前まで中止にならないか不安だったが、雨は天気予報通り昼過ぎにあがって、花火決行!
ついに見られたー♪いやぁ、夏の風物詩ですなぁ。

04-08-15_19-59.jpg

04-08-15_20-14.jpg

花火を見るために、我が家にうちの両親とNardyさんの両親が来襲し、大宴会も併行開催。
花火の時間までに大量にワインを飲み、ご飯を食べ、翌日は二人揃って二日酔いでした。
ちゃんちゃん。

・・・なぜ両親たちは平気なのだ・・・?
(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大改造 Before After

手首の大改造第2回目。今回は左。
朝一で病院へ行き、午前中のうちにオペ、終わったら
すぐに昼飯(苦笑)。前回と同じコースだね。

骨の炎症は落ち着いていない状態だったようだけど、
まあ、実用性に問題がない程度にはしてくれたはず。
今回は、最後の最後の麻酔やら駆血帯やらが一番
きつい時間帯にいい話を聞いちゃった(^-^)。

# 嵐の Grand Fank Railroadやら、
# BBAとUriah Heepを天秤にかけた話とか
# ZEP来日のはなしなど

おかげで苦しい時間を楽しく乗り切らせてもらったわ。

でも、麻酔が切れた後の痛みは前回よりも凄かった。
ほんと、腕を動かせない~って。
翌日も、退院はしてきたけど、結局一日中寝てたし。
ようやく多少元気になってきたので更新してみた。

ude0819.jpg

現在の腕の状態。怪物くん(苦笑)。
もしかして、足???

(Nardy)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/08/14

お盆(その2)

学生が休みに入ってからというもの、朝の通勤路が閑散と
してきた。自転車置き場もヨユ~♪って言いたくなる感じ。

今週に入ったあたりから、サラリーマンの数も減り始めたな
と思っていたら、ついに今日は「・・・休日出勤?」という状態。

そういや、ダンナの会社も13日から長期夏休みだし。
「お盆」ってこういうことかぁ、と昨日の電話から
改めて考えちゃったりした。

ま、いーのだ。私も明日から当分夏休み。
目的は左手腱のオペだけど、とりあえず左手一本以外は
元気なはずだからなー。オリンピック三昧だな、こりゃ。

さぁ~、夏休み夏休み♪♪♪

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/13

お盆

午後、A県より電話があった。

M氏「あのー、明日着で○○を送りたいんですけど、明日って平日扱いですか?」
私「・・・・?(ばりばりの平日なんだけど・・!!あっ!)大丈夫ですよ~」
M氏「あ、そうですか、じゃあ、送りますね。まったく、こんな日にねぇ。」」
私「ははは、東京のお盆は7月ですから(^-^)。」

・・・っていうことだったんだろうな。
田舎は旧盆で、明日が迎え盆だっていう意識があったんだろうと推測。

#間違っても13日の金曜日だから、とは思わなかっただろう。

私も明日まででいよいよ夏休み!<オペだろうが。。。
ダンナは今日で夏休み。
うちの両親は毎日が夏休み。

・・・いいなぁ。

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/10

暑さボケ

暑い。東京は真夏日連続記録更新中だそう。
暑さには慣れてきたものの、さすがに疲れた。

で、今日、帰宅して玄関を開けたら、涼しい。快適。

#びえ~ん。。。クーラーつけっぱなしで行っちゃった・・・
#電気代がこわいよぉ~~~ひょぅぅぅぅ~~~

8年間この家に住んでいて、こんなこと初めてじゃ。
何が悪いって、私が一番悪いのだが、今年買ったクーラーにも
責任の一端はある。静かすぎて、つけているのを忘れる。
8年前に買ったクーラーは現役だけど、それなりにうるさい。
静かなのも善し悪しだよなー。

それで、玄関ドアに

クーラー
時計
電気

と張り紙をしておいた(苦笑)。最近の忘れ物一覧。

電気もねー。帰宅したら和室が明るい。
ひゃーっ。つけっぱなしだったかー
・・・一応言い訳しておくと、障子紙の窓は明るいので
電気がついていても気づかないのだ。昼間は。
空き巣に入られたかとはみじんも思わなかった私も私だが。

いい加減、体力消耗してきたわ。
ここらで気を引き締めないとな。オペもあることだし。

(Nardy)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/08/09

真夏の青い風物詩

ここ3年くらい、真夏の風物詩として、大量のブルーベリーを
購入している。ダンナの同僚にブルーベリー作っている家が
あるからなんだけど。いやいや、街で小パックで売ってるのとは
ぜーんぜーん違う。なにせ、1kgでまとまって、ごーん、って
送ってくるんだもんね~♪
しかも、国内で取りたて新鮮のパチパチルンルン(なんじゃそりゃ)。

それが昨日の昼に届いたのだ。今回は3kg。
1kgパックが3つ、どかーん。ほっほっほ。
さっそく洗って分別。

1.でっかくて美味しそうな生食用
2.実がしっかりしていて新鮮な冷凍保存用
3.つぶれかけたもの→即刻ジャムに変身

生食用の多いこと多いこと(^-^)。ほくほく。
ダンナも私も目が弱いもんで、それを口実につまむつまむ。
効果があったかどうかは知りません。

結局2kg冷凍、300gほど生食、残りは先日札幌で入手した
ハスカップとともに、ビタクラフトの大鍋に入れられたのでした。
ハスカップとブレンドするのは、酸味と甘みのバランスをとるためと、
綺麗なルビー色にするため。ブルーベリーは青すぎ、ハスカップは
赤すぎだからね。

保存用と生食用の写真
blueberry.jpg

ジャム・・・というか、ヨーグルトソースが瓶4つ半。
これで数ヶ月は安泰♪来年はもう1kg増やすかな。
それにしても、最近は食べ物コラムと化してるね(苦笑)。

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/03

荒物金物

調理器具大好き。鍋釜に限らず小道具も。
目的にあったふさわしい調理器具を探して使うのが
もう趣味の領域になっていたりして(苦笑)。

今探しているのが「大根おろし」のおろし金。
どうしようかなー、銅製のやつをネットで買おうかなー、
と迷っていたのだが。。。
らでぃっしゅでやたらと大根が来るし、毎週ダンナが
プラスティックのおろし金で格闘しているから、なんとか
よい道具を手に入れたくて<自分で使う気がないらしい

昨日出社してみたら、会社のあるビルの1Fスーパーに
出ているではないですか!!グッドタイミング!

「道具市」(笑)

さーこれで今週の昼休みの楽しみが出来た♪
現物が見られるってのは嬉しい♪
おろし金、何種類あるんだろう~♪
プロおろしの現物まである~♪

今週末までに、どんなのが購入されるか、お楽しみお楽しみ。


ちなみに、今年に入ってからのヒット作は

木屋の三徳包丁(PMハイス鋼)
OXOサラダスピナー
Screwpull Self-pulling Corkscrew & Foilcutter

てなところかしら(^-^)v
先日遊びに来た食物科時代の友人にもオオウケ(笑)。
ほっほっほ。。。(予想通りじゃ)

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »