« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005/02/27

ミニバラ名付け親なりかけ

タナボタの続きである。
セントラルローズ社で今年発売となった新品種のお名前募集で
「入選」したのだ。つまり、名付け親にはなり損ねた、と。
でもご褒美でもらえたのじゃ(^-^)♪。

kissme1

実はこんな房咲きの品種は初めてでこの大きさでこんなに
まとめて咲いて大丈夫なんだろうか?と思っていたりして。

kissme2

マンションの大規模修繕で日当たり悪くなってきたからなぁ。
無事に育ってくだされ。(^人^)

(Nardy)

| | コメント (0)

おにうのパソ子

新しいパソ子が来た。
いや、ダンナのパソ子がかーなりアブナイ状態になっていて、
1日に何回もブルースクリーンに遭遇したりするそうで、
データ全部吹っ飛ぶ前に買おう、ということになったのだ。

で、うちにでかいEPSONのパソ子を買って、私が今まで「臨時に」
使っていたちびノートをダンナが引き取ることになったのだ。
ちなみに、私がでかいのをぶんどった訳じゃないからね。
ダンナは小さいパソ子が好きなのだ。

で、新しいパソ子。大きさ的にはおけるのがわかっていたのだが、
やっぱしデッカイ。設置するときにあまりの重さとバランスの悪さ
(トランスとか上の方についているらしくて頭が重たい)で、一度
床に落としてしまうという大失態を・・・(大泣)
一応ちゃんと起動したからたぶん大丈夫だと思うけど、寿命縮まったよ。

それでもさすがにPen4 3.2GHzは速い。起動も処理もすべてが速い。
びっくりしたよーん。
WindowsXPは左下にアイコンを並べておけないようで、ソフトの起動が
ちょいと面倒になってしまったな~。それ以外は「クラシック表示」
なのであまり違和感はない。

新しもの好きの私。買って2時間でほぼセットアップ(前環境からの移行)
が終わってしまった。ほっほっほ・・・・・

(Nardy)

| | コメント (0)

2005/02/23

信者の集い

なんじゃそりゃ、と思うのが世間一般だろうな。

ひらぺったく言ってしまえば・・・

聖飢魔IIファンクラブの集会=悪魔教信者の集い

というわけ。

かつて聖飢魔IIが存在していた頃には年に1回は必ずあったのだが
解散してからの「信者の集い」は初めて。
閣下と参謀の集い(だからタイトルが「エル 集い de デモルク」)
もので、ついつい「オールナイトニッポン」やってくれたらいいな~、
と思っていたのだが。。。

ほんとにオールナイトニッポンだった!!
”ビター・スウィート・サンバ”で開始だよ(ToT)。感涙もの。
当時のジングルとか、名物コーナーのSEとか、中山ディレクターが
全部残していてくれたみたいで、懐かしかったあぁ~~~
信者の質問に答える、という、限りなく「ラジオではがきを読む」のに
近い構成。閣下曰く、「最近は絵文字が多くて、読むのが難しい!」。
わかる~。絵文字って、目で見ないと雰囲気が全く伝わらないもんね。

そして久々に聴く閣下の歌。やっぱし、上手いわ。この方は。
Vocalistの歌は格が違う、と改めて思ったね。
ここ最近、John SykesやAce等々、ギタリストが歌う、っていうのに
いまいち不完全燃焼が続いていたから、とくにそう感じたのかも。
”太陽がいっぱい”や”Polaris”、よかったなー。
最近の閣下は邦楽コラボなんぞの活動が多いけど、閣下のロックも
いいぞ。もっとロック歌って欲しい。うん。

Lukeさんもとても歌が上手くなっていた。声もでかいし。
今、聖飢魔IIが同窓会ライブなんぞやって、”Bohemian Rhapsody”
やったら、きっとできるのではないかと(^◇^)。
Lukeさん、生で見たのは実に解散ミサ以来だった。
CANTAにはなぜか縁がなくてね。でも、楽しそうだ。次は見よう。

いやいや、それにしても19時過ぎに開始、トークショウ8割とライブ2割
(もっとライブの割合低いか?/笑)が終了したのが21:40くらい。
その後「御魔の手直触の儀」だからね、なかなか終了時間が遅くて
恒例のGuinnessにありつけなかったよ(^-^;;

外タレもいいけど、やっぱしこういうのは彼らじゃないと味わえない
しみじみとした楽しみだからな~。大切にしないとね!
昼夜2部ステージ、お疲れさまでございました。

(Nardy)

| | コメント (1)

2005/02/14

サイト引っ越しのお知らせにまつわるつれづれ

家のネットワーク環境が、ついに光ケーブルになったので
ついでに本家サイトの引っ越しもしました。
ちょいとスリム化。大量のテキストをアップするの、やめました。
多少なりとも本家サイトも更新していきたいものです。はい。

一応URLを。

Over the Hills and Far Away(引越先)

それにしても、ネット環境の進化は凄いものがありますな。
初期は普通にダイアルアップ。メールのみ使用。メールソフトは
Eudora-Jというスンバラシイものだった。ま、ネットサーフィン(死語?)
できなかったのはAppleのPB165cなどという非力なパソ子だった
というのも理由の一つなんだけど。

その後PB1400CSだったかに買い換えて、テレホーダイで
よーやくネットデビュー。

会社でWin環境に強制的に移行してから家もWinになって、
サイトでも作ろうかと思い立って(デジカメも買ったし)
いよいよサイトを立ち上げてみたんだな。geocitiesで。
そうこうするうちに、フレッツISDNになり、so-netの成長に
併せてサイト引っ越しもし、ADSLになり、パソ子が代替わりし
・・・ついに、自宅の壁にLANポートがついてしまうという
時代になったのだねぇ・・・

つくづく、感慨深い。うん。

(Nardy)

| | コメント (0)

2005/02/12

タナボタ3連発

先月からぽろぽろとタナボタ続きである。

1.ミニバラ新品種名付けイベントで入賞 →該当品種1鉢ゲット

2.切りバラプレゼントで当選 →高級花束ゲット(写真)

tanabota

まあ、上記二つは名前を考えるとか、サイトに対する意見を
書き送ったりとか、多少の労力に対する代償ということに
しておこう。

・・・しかし。

3.タナボタMidleton

これはなーんの努力もせず、にこにこしているだけでゲット
してしまったから、非常に心苦しい。(←ほんとか?)

いやね、行きつけのパブ6周年で顔出して、楽しく飲んでいたら
他にも実に楽しそうに飲んでいるお客さんが居て、スイート
リキュール系統の飲み比べなんぞやっておられたから、
ついついお話してしまったら、Midletonが降ってきてしまった、
という訳なのですわ。

ほんとーにごちそうさまでございました(^-^)♪
1年ぶりのミドルトン。いい記念になりましたわ。。。

(Nardy)

| | コメント (0)

2005/02/07

名古屋での出来事。

先週、出張で名古屋に行ってまいりました。

宿泊してたホテルの近所にあまり店が無く、夕飯どうするか毎晩困っていたのですが、ネットで評判の良いロシア料理屋を発見!水曜日に行ってきました。

店の中の客は自分だけ。
メニューにはいろいろな種類のウォッカが載ってるのだけど、都合により1種類しかない。残念!
でも、ウォッカ350円だし、料理はおいしいし、店長との会話もおもしろいしで、出張中にもう一回行きたいなーと思っていたのですが・・・。

翌日、夕飯の帰りにその店の前を通ると・・・

「貸店舗」の貼り紙が。

えー!?閉店した・・・のか?

しかし、その店のサイトの更新日は2005.2.5。
・・・あれれ?
微妙に謎である。

(masa)

| | コメント (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »