« I hear the sound of diatant THUNDER! | トップページ | 元町パレード »

2005/03/09

祝!Rob子復活!!

2003年7月、Rob Halfordが10年のブランクを超えて
Judas Priestのフロントマンとして復帰することが決まった。

それから1年半。BOX SETが発売され、過去の映像作品もDVD化され、
OZZ FESTに出演し、ようやくRob Halfordの声で新作が発表された。

わーい \(^o^)/

Amazonに予約してあったものが届く気配もないので
発売日にCDショップで購入。
(Amazonのはちゃんと引き取り手がついてくれたのでご心配なく)
当然初回限定DVD付き!

のっけから「らしい」イントロ。おおおお、Judasだぁ~!
その後も「Judasらしいメロディ」「Judasらしい展開」等々、
とにかくデビューから今までのJudas Priestのいろんな部分を
取ってきたような曲が続く続く続く。
それでも古くさい感じがしないのは、常に最新の音を求める
ギタリスト2名と、ツーバスのせいかな、と思う。

まー、ここまで「らしい」の連続だと確信犯的なものも
感じないでもないが(苦笑)、これならファンが求めていた
Judas Priestの音、ってほとんどの人が思うんじゃないかな。
その辺が某B!誌のレビューや、各方面での評判につながっているのかなと。

Rob子の復帰第一弾としては申し分のない出来といえましょう。

さ、次は5月の来日!
今の欧州ツアーではなんと22曲もやっているらしい。
おじさんたちの体力に心配がないわけではないが、ま、大丈夫でしょう!
私もがんばるぞぉっ p(^0^)q

KEEP THE FAITH!

(Nardy)

|

« I hear the sound of diatant THUNDER! | トップページ | 元町パレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« I hear the sound of diatant THUNDER! | トップページ | 元町パレード »