« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/31

マニュアル教習 その2

今日も夕飯後にマニュアル教習。
本日はエンスト2回。昨日よりは多少いいかな。
多少は慣れてきたけど、やっぱしアクセルの踏み具合と
クラッチのつながる塩梅がまだまだつかめていないのよね。

一応車は動くようになった。
でもまだ道のりは遠い・・・・

坂の上にある立体駐車場から出して、急坂を下りないと
道路に出ないんだからねぇ。
それが一番の難関かも(T-T)

がんばろ。

(Nardy)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/30

マニュアル教習

ダンナが車と共に引っ越してきた。

・・・でもね。
マニュアルなの。
軽自動車なの。
二人しか乗れないの。
トランクも無いの。
買い物に行っても荷物はひざの上・・・
ティッシュとトイレットぺーパー買ったらおしまいなの。

・・・・・・(^◇^;

せっかく車が来たのだから、使わないともったいない。
てなわけで、自動車教習所以来初のマニュアル運転練習開始!

半クラッチ、坂道発進、ギアの切り替え。。。。
うーん、難しいっ。
教習所で1ヶ月乗っただけだもんなぁ。
これじゃ「昔取った杵柄」にもならん。

今日も何度エンストしたことか(涙)。
後ろの車に大迷惑を何度やったことか(大泣)。

世の奥様方が
「旦那の車、マニュアルだから運転できないの(あたりまえじゃん)。」
と仰るのがよくわかったわ。

練習しよっ。

(Nardy)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/28

Paul Rodgers is...(Part IV)

すんません、もう一言。

御大の白いベルボトム(?)見てたら、FREEのビデオでの当時のPaulを思い出しました。。。(感動滝涙)


以上ッ!

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Paul Rodgers is...(Part III)

まだ書き足りないので、あと一言、二言、三言・・・and so on...

Queenの曲をしっかり自分の唄として唄いこなしてました。
中でも、I want it all や Show must go onは御大得意の中音域の魅力満点!でした。
Another one bite the dustも結構合ってた気がします。

やっぱり、すごいです、この人!(あたりまえだっつーの/笑)

御大の曲は・・・
Freeから Fire & Water, Wishing Well, Alright Now
Bad Companyからは Feel like making love, Can't Get Enough
をやりましたが、このバンドではバドカンの曲のほうが合うように感じました。

御大の生Fire & Waterを聴けたときにはまたまた「感動・・・(T-T)」でしたが、冷静に考えると演奏は・・・(^-^;)で、唄もFREEならではの「鬼気迫る」感じが無かったので残念でしたが・・・いーのだ!そこで、御大がFire & Water唄ってるのなんてもう聴けないかもしれないんだからっっっ!(>_<)

しっかし、御大の曲でのライティング、手抜きしすぎじゃねーか??(怒)どこ見ても真っ暗じゃねーか、しかも、客席の温度が5℃くらい下がってるし・・・(汗)


ちなみに。
Queenの曲はフツーに盛り上がっているので、そこは適当にがんばりつつ、御大の曲では120%くらいがんばって声出して、手拍子叩いて、手を上げてましたです。しかし、御大の曲は合わせて唄おうとしても無理ですな、あれだけ崩しながら唄われると(爆笑)。

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Paul Rodgers is ...(Part II)

Paul Rodgers + Queen(しつこいですが・・・省略!)のライブの感想。

場内暗転し、1曲目の「Reaching Out」の御大の声が聴こえてきた瞬間、涙が・・・。
御大の声を生で聴く、御大の姿を生で見る、このときをどれほど待ち続けたか。

私の憧れのミュージシャンは、何人かは彼らを知る前にこの世を去り、何人かは彼らを生で見る前にこの世を去っていき、ここ数年は「もう御大も日本では見ることが出来ないかもしれない」と思って、諦めかけていました。

しかし、やっとこの日が来ました。

今回のツアーは、あくまでもQueenの2人をサポートするツアーでの来日で、御大が主役のツアーではありません。でも、そんなことは私にとってはどうだって良かったのです。Queenファンや多くの人から反感を買うかもしれませんし、「それはおかしいよ」と言われるかもしれないですが、私は別にQueenの曲は期待していませんでしたし、FREEもBad Co.の曲も多くを期待していませんでした。

目の前で御大が唄っている。
そこに、御大が居る。

それだけで良かったのです。何を唄っても良い。そこに彼が居る、それが私にとって今回のライブの「意味」だったのです。

今まで、私の中でベストボーカリストは、Steve MarriottとPaul Rodgersの二人だったのですが、今回生で見て、私の中ではPaulが一歩、ほんの少しだけ上に行ってしまったような気がします。少々寂しい想いもありますが。

今も生き続け、唄い続ける「現役」の御大を、可能な限り、ずっと追い続けようと思いました。

Paul Rodgers is ... one and only, and the greatest vocalist.
彼こそが、「ボーカリスト」。
彼の唄こそが、「唄」。

(masa)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Paul Rodgers is...(Part I)

昨日はPaul Rodgers + Queen(しつこいですが、敢えてこう書かせていただきます)のライブを見に遥々「さいたまスーパーアリーナ」まで行ってきました。

05-10-27_18-121
photo1.到着っ!さいたまスーパーアリーナ

なかなか遠かったですわ・・・。
なんで東京でやらないかなー。
ま、ドームとかでやられるよりはライブ的にはすごぉくマシだけど。

05-10-27_18-20
photo2.物販の行列

いんやー、すんごい人の数だ・・・(@o@)
会場に着いて何の行列かと思ったら、パンフやTシャツ等の物販・・・。
軟弱者のワタクシはこの行列見て断念(笑)。

05-10-27_18-29
photo3.会場

席はステージから見てセンター右側、33列目という場所。
これなら御大の表情が生で見えそうだという距離。
チケット取ってくれた奥様に感謝感謝。

で、ライブの感想については・・・次回っ!(笑)

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/27

代役!?

↓日刊スポーツのWeb Siteより引用。
「2万5000人が総立ちになる中、代役ポール・ロジャース(55)が1曲目から派手なマイクパフォーマンスを披露した。」

・・・代役だとぅっ!?

・・・なんだと、こらっ! (ノ゚o゚)ノ
・・・(-_-メ)

ま、いいわ。
そんなわけで、今日はこれから「御大」Paul Rodgersを拝みに行ってきます。

(masa)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オークション

最近、ヤフオクを活用しています。

以前から時々入札&落札はしてたんですが、最近は頻繁に出品中!
引越に伴い、いろいろと不要なものが出てきて・・・のはずだったんですが、実際に出品しているのはこれまでに購入してあまり使用しなかったベースのパーツとかエフェクターとかストラップとか・・・。

結構、「こんなもん、売れるのかな・・・」というようなものでも結構売れちゃうんですねー。
売るほうとしても、利益を求めるわけではなく、「とりあえず家から無くなれば良いや~」って感じなので、1円スタートも多いんですけどね。
いやぁ、びっくり。

そんなわけで、今朝も出品。
いくらになるかな♪(その前に、落札されるのかな/笑)

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/25

またまたiPod。

今度は「あいぽっど・しゃっふぉー」(iPod Shuffle)が我が家に来ました。
DSC02773

購入したのではなく、先日退社した会社の仲間たちからの贈り物でした。
仕事仲間なんだけど、所属部署での仲間ではなく、部門を越えていろんなことに手を出す不思議な集団だったのです。
とっても良い集団でした(^-^)。感謝。

で、元々iPodを持っていたので、どういう風に使い分けようか考えていたんだけど、結構色々出来そう。

その1.
バンドの練習に行くときはiPod大(以下、大pod)を持っていくのは邪魔だけど、音源は聞きながら行きたいし・・・というときに邪魔にならず便利!

その2.
ほんの少し、ふら~りと出かけるときは大podを持つ気にならんけど、しゃっふぉーなら気軽に持てる!
今日、散髪&整体もどき&ちょっとした買い物に行くときには大活躍してくれました。

通勤および長距離移動は大pod、休日はしゃっふぉーがメイン、という感じかな(^-^)

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

Christmas Puddingの材料

秋も深まり・・・・

chrismas_pudding_ingredient

クリスマスプディングの材料を購入。通販で買ってみた。
富沢商店のネットショップがあるとはおもわなんだ・・・

これだけの材料でどれだけ作れるんでしょう?
レーズン合計600g、プルーン230g、オレンジピール150g、
クルミ、アーモンドプードル・・・うーむ。中サイズ2つかな(^-^;

これに小麦粉、バター、すり下ろしリンゴ、パン粉なんかが入ります。
どうなるコトやらお楽しみ~♪

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/22

秋バラ満開

イモムシがトップ記事になるのは許せないものがあるので
(そんなら書くなよ、と言われそうですが)、とりあえず
綺麗なものもアップしておきます。

10月はじめに咲き始めた秋バラが満開。
いや、満開通り越してスゴイ状態になっている。

hanging_more

これもセントラルローズのLovery More。
花びらの巻きが本当はもっと多くてグルグルになるんだけど
まだ夏の花みたいだわ。
これだけ咲くと重たそうだ。。。

そろそろ寒くなってきたし、剪定しようか、花が枯れ始める頃を
待って、花がらだけ切り取ろうか、思案中。
お天気が良ければもう一度くらい咲くんだけどね。

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横領イモムシ

木曜日に届いた野菜に入っていたリーフレタス。
洗って冷蔵庫にしまったはず。

今朝食べようと思って出してみたら。。。
imomushi

ぎゃぁぁぁぁっl!!
こりゃ私が買った野菜だぞ。
横領するなんぞ、許さんっ!

どっかお行き。ぽいっ。ふんっ。

よーーーーーーーーーく洗って食べたことは言うまでもありません。

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/21

Good Bye, 群馬

会社、辞めました。(って書くと、結構ショッキングな書き出しですね/笑)
色んな事情がありまして。

そんなわけで、2001年3月末から住んでいた群馬から離れる日が来ました。

群馬に移住したのは2001年4月に今の会社に就職したから。
特に勤務地について希望は無かったし、仕事に興味を持った会社が群馬にあった。
そんなわけで、4年半近く群馬に住んでいました。

4年半も住むと、群馬を離れることにかなり後ろ髪引かれる思いもあります。
会社にしてもそう。
送別会に出たら、本当に決心が揺らぎそうになるくらいの気持ちでした(^-^;

でも、もう後には引けない。

前向いて、
がんばるぞ。
おー。

<<付録>>
hana20051019
送別会で頂いた素敵な花。
ありがとーございます!
一生忘れません!

beat01
引越し引越し。
引越屋に運んでもらう以外の貴重品等を愛車ビートに詰め込んで・・・これで高速走って平気なのか!?(汗)
(なんとか無事でした)

isesaki
伊勢崎で最後に撮影。
うちの近所の公園付近。
ここを毎朝通勤してたのです。
良い天気に見送られ、群馬を後にしました・・・。

(masa)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/16

秋田料理

昨日はRiverdanceを見た後、スーツ等ナンヤラカンヤラ購入のため五反田へ。
Riverdanceの直後には「さー、今日はシャノンズでギネス飲んで帰るぞー」という気分だったのだが、買い物を済まして駅に向かう途中、鳥料理の店の看板が目に入った途端、「こういうのもいいねぇ」と方向転換。

しかし、その鳥料理屋がチェーン店で、なんだか微妙に気が乗らなかったのでパス。
駅に向かう途中、道沿いの看板を見ながら歩いていたら、「秋田料理」の看板発見!
うー、惹かれる・・・(笑)。

岩手出身だけど、近県の料理ってあまり知らないんですわ。
まぁ、岩手に住んだこともないので、岩手についても疎いですが(苦笑)。

秋田料理「わったりぼうず」

「いぶりがっこ」とか名前と実物が一致してなかったりするんだけど、出てきたら「あ、これね!」というものでした(笑)。
実家でいろいろ食べて入るんだなー実は、きっと。

きりたんぽ鍋が美味かったです。
鍋が美味しい季節になってきましたなー。

でも。
実家の鍋と味付けが全く一緒なのは何故!?

(masa)

P.S.
日本酒は「天寿」と「飛良泉」を飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/15

Riverdance

今年も見に行ってきました、Riverdance。
東京公演の会場は渋谷はBunkamura オーチャードホール。
おお、久しぶり。Paco de Luciaを見て以来か?

オーチャードホールってのは、間口がちょっと狭いのだ。
奥行きが深いというか。
前回は国際フォーラムAだったから、ステージの横幅が
広くて「縦横無尽」という感じだったのだけどね。

そんなわけで、出演者数も2/3程度。
ステージ上はぎっちり。
楽隊がステージ上に同居していたのもギチギチの原因か。

「うーん、窮屈そう!」で始まった今回のステージ。
なんだかんだ不満を言いつつ見ていたのだけども
やはり楽しい。凄いもんはスゴイ。微妙に振り付けも違っていたり。
前半に比べると後半が格段に良かったなぁ。
なんででしょ?

ま、いろいろとネタバレになってしまうだろうから、詳細はまた。
12000円/人もしたけど、見る価値はあるよね。

ベスト版DVDも買ってしまおう(^-^)

(Nardy)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/10/10

ニッパー君。

ヤフオクでこんなもの発見。

nipper

ご存じビクターの犬ですな。
あの蓄音機の横に座ってて「His Masters Voice」って書いてあるマークの。

このニッパーという犬、なんか好きなのです。
(こら、そこ!親近感が沸くんだろ、とか言うでない!^-^;;;)

この陶器製ニッパー君、なにやら、むかぁしの販促品か何からしい。
ビンテージ!?

蓄音機も欲しいなあ。

(masa)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サンマ祭!

先日のブログに、うちのマンションの祭を載せましたが、今日もまた自治会の祭でした。

その名も
「サンマ祭」。

内容は読んで字の如く、
「サンマを焼いて食う」

でもって、サンマは食べ放題。

sanmafes01
みんなサンマを求めて大行列なわけですよ。

焼いたサンマは一人一回1本配給。食べ放題だけど、並び直しが必要。
生のサンマを自分で焼いて食べる、って人は裏から行けばいくらでも
もらえるんですな(^-^;

sanmafes02
第1便。
まずはサンマとチャーハンとビール。

これだけじゃ足りるわけ無くて・・・。

sanmafes03
第2便。
サンマ♪サンマ♪

これに、大分の醤油「フンドーキン」と大分産かぼす(どちらも貰い物♪)&大根おろし!
くぅぅぅぅぅ~~~~。

・・・満喫♪(はぁと)

食欲の秋ですな。

(masa)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/09

第11回 Classic Rock Jam

行ってきました。Classic Rock Jam。
今回はClub Cittaで座席あり。<客席年齢層考慮してくれた

いやー。
寺田恵子はかっこよかった。ああなりたいものだ。
みったん(角田美貴)はえらくパワフルだった。
おおはっさんは相変わらずよいギタリストだ♪
満園庄太郎はかっこいいベーシストだなー。
やっぱしロッカーはベルボトムにブーツでしょ。

それにしても。80年代の曲が半分くらい。
それでClassic Rock Jamとはね。こはいかに。
ねぇ。まったく。つい最近のことじゃん(ブツブツ・・・)

終了後配布されたセットリスト

CLASSIC ROCK JAM ~Citta'601 Limited Alive~
2005/10/08(Sat) Club Citta

Crazy Train / Ozzy Osbourne ('81)
You Could Be Mine / GUNS'N'ROSES ('91)
Are You Gonna Go My Way / Lenny Krevitz ('93)
PANAMA / Van Halen ('83)
Dr.Feelgood / Motley Crue ('89)
Dynamite / Scorpions ('82)
Die Young / Black Sabbath ('80)
Train Kept a Rollin' / Aerosmith ('74)

Girls Just Want to Have Fun / Cindi Lauper ('84)
Lady Madonna / The Beatles ('68)
I Was Made for Loving You / KISS ('79)
New York City / John Lennon ('72)
Hotel California / Eagles ('76)
Street Fighting Man / The Rolling Stones ('68)
Stand Up and Shout / DIO ('83)
I Surrender / Rainbow ('81)
You Give Love a Bad Name / Bon Jovi ('86)
Rock and Roll / Led Zeppelin ('71)

(Nardy)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/08

秋のバラ

いやいやいや、お彼岸を過ぎてからようやく涼しくなってきて、9月初頭に剪定したバラが咲き始めた(^-^)

bella051009

まずはベラ・オプティマ。
ミニバラのくせに直径6cmくらいのデッカイ花で、バラらしい良い香り。日焼けするらしく、最初クリーム色のところが紫外線でだんだんピンク色に。。。

heidelberg051019

こちらはさらに大輪のハイデルベルク・フォーエバー。
色変わりなしのほんとーに良い香り。でも花が大きいだけになかなか花が咲かないし、具合が悪くなると収集つかないし(T-T)好きなんだけど手間がかかるヤツ。

morning_blue051009

我が家の薄墨君、モーニングブルー・オプティマ。
買った当初よりも調子良さそうな気がする。じゃんじゃん咲くからね。ひらひらして見かけは美しいのに香りがない。それが残念。

cervinia

復活組のセルビニア・フォーエバー。
これね、大規模修繕の時の日照不足でほぼ丸坊主になってしまったのだ。修繕が終わって、夏中しっかり日に当てて、ひたすら摘蕾につとめていたのだけど、秋になってようやく本来の花を咲かせてくれるようになったみたい。やれ嬉しや(^-^)♪

sunremo051009

そしてコチラも復活組のサンレモ・フォーエバー。
うちのはなぜか花弁数がすくないのよねー。でもって、色も購入当時よりもずっと濃いし(^-^?ま、好みで言えばもっとぎっしり詰まっている方が好きなんだけどね。

あら、セントラルローズで買ったのばっかりだ(苦笑)。
この秋、予約してあるイングリッシュローズの大苗以外、買わないで我慢できるんでしょうか・・・?

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

雷々軒見てきました。

9月24日にThunderのトリビュートバンド「雷々軒」のライブを見てきました。
(ブログに載せるのが遅くなっちゃったけど)

メンバー数人が知り合いというのもあるし、ワタクシはThunder大好きということもあり、とっても楽しみにしてたのです。

rairaiken

感想は・・・
演奏は上手いし、演奏陣が楽しそうなのがとても良かったです。
見ててもすんごく楽しかった!
かけあいとかも再現度高いし(笑)。

そして、唄!
上手いし、元曲を知ってるファンが聴いてても「あれ?」っていうところがないので、聴いててすごく嬉しい。
そして、ダニーよりもアクションがロックっぽい。(笑)

いやぁ、とても楽しかった!また見たいなー(^^)

(masa)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »