« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/28

おぉ、便利だ、ベンリナー

かなり前からこの商品は知っていて、買おうかどうしようか
迷っていたのだが・・・送料無料!につられてついつい購入。

「便利な・・・もとい、ベンリナー」
Benriner060827

このそのものズバリのネーミングが笑える。
昭和30年代からあったようなパッケージ(それでも昔のよりは多少あか抜けているらしいが)

いや、ただのスライサーなんです。
輪切りと細切りができるだけの。
でも、厚み(無段階)と太さ(3種類)の調節ができるのが優れもの。
ふつうのスライサーよりもよく切れそうな分、ちょっと気をつけるけど
やはり処理速度が速い。

大根半分を大根サラダにするのに5分。
今までは皮むいて、スライスして、細切りにして、端っこを処理して
手を切らないように・・・して20分はかかったもんねぇ。
これで刺身のつまもにんじんサラダもゴボウのきんぴらも
水沢風雑煮もどんとこい!だわ♪♪♪

(Nardy)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/27

週末雑感

土曜日
ヨメ実家で宴会。
あれやこれやでドタバタしつつも、いつも通り食べ過ぎコース。(学習しません)
2日連続で結構な飲酒量で結構な摂食量。
さすがに胃腸がおつかれ気味~。


日曜日
買い物に出た以外、一日中ベース弾き。
来週末、ちょろっとセッション(?)があるのでそれの仕込み。
耳コピは未だに得意ではない。
だけど、楽譜があったことはほとんど無いので、いつも耳コピ。
まー、趣味が趣味だけに仕方が無いわ。
半月で5曲の仕込みはアタクシにはキツイです。
久々にハードロック弾けるので楽しみ♪

夜はマンションの理事会。
任期2年のうち、今日で1年終了。あと1年。
夜は理事会議事録作成で過ぎていく・・・。

あぁ、もう明日は会社なのね。
もっと眠りたい~!


(masa)

いやー、なんやらよーわからん週末でしたが、いろいろあったです。
私の実家で宴会、は、確かに予定されていましたが、それは
ハロ犬(実妹)の出産前「壮行会」のような宴会の予定でした。

が、世の中いろいろあるもんで(^-^;。

宴会準備が済んで、「さーはじめようかー」というころ、ハロ犬夫妻の娘は
すでに生まれていたのでした(もちろん病院で)。
はははは・・・・

そうとは知らず、まだまだ先でしょー、と宴会を始めていた私たち。
ハロ犬ダンナからの電話で「えー、もう生まれたのぉ~?!」
あらあらあらあら、まーめでたい!
宴会は中断、アルザスのおいしい白ワインでいい具合に
なっていた私たちは、車はあれど運転できず、タクシー呼んで、
嬢ちゃんに会いに行ったのでした。
ハロ犬も元気だし、嬢ちゃんも元気だし、よかったよかった(^-^)♪

・・・というわけで、ハロ犬ダンナも一緒に戻ってきて、お祝い宴会の
再開とあいなりましたー。
めでたしめでたし。

日曜はオツカレ休みのはずが、ベランダのバラの剪定とベランダ掃除に
2時間もかかってしまい、もーなんかぐったり。。。。
あと2日くらい休みたいところー。

(Nardy)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/20

Philo's Call 2006

昨日は「Philo's Call」が都内某所でありました。
これは、Thin Lizzyのリーダー兼ボーカル兼ベースの故Phil Lynottの誕生日にちなみ、Lizzy好きが集まって皆でLizzyの音楽を楽しむイベント(かな?)
今年で5回目(?)。
今のところ皆勤賞!

今年は前回よりも出演バンド数を減らし、OrphanとLizzy Boysの2バンドのみ出演。
でも、内容は今までで一番濃かったんではないでしょうか。
どちらのバンドも「さすが!」な演奏を聴かせてくれて大満足~♪
リジボはいつも通りツインギターの絡みやバンドサウンドのタイトさが気持ち良かったです。
それと前回から感じていたことですが、コーラスがパワーアップした感じで、そこがとてもかっこよい!
次回も国内でのライブだそうなので見に行かねば~♪

そんなわけで、生ギネス~ボウモア~ラフロイグ~・・・とお酒もついつい進んでしまいました(^^)

Happy Birthday, Philip!!

(masa)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の旅行は白州蒸留所♪

夏休みに長野方面に旅行してきました。
目的は我が家のバケネコちゃんことPeugeot1007のロングドライブ。

Slainte_in_tateshina_1

帰りには白州蒸留所に寄って来ました。
ワタクシは運転手なので試飲できずー。
アイルランドの3つの主要な蒸留所(一個は跡地)は全部行きましたが、日本国内での蒸留所ツアーははじめて。
日本語で解説を聞けるのはとても楽ですな(^^)
自分用の土産は・・・白州蒸留所の樽出原酒15年。
もちろんカスクストレングス♪
値段は控えめです。
写真はこちら↓
Suntory白州蒸溜所見学(2006年夏)のスライドショー

さて、肝心のバケネコちゃんですが。
若干、右の電動ドアに異音がありますが、順調に走ってくれました♪
高速道路も首都高のように加減速が多くなければ快適。
車山でもビーナスラインでも、なかなか軽快に・・・まぁ、ちょっと太った猫程度にですが・・・走ってくれました。

Slainte_in_tateshina02

最高燃費と最低燃費も更新し、2000kmもようやく突破!
最高燃費  6.84km/L
最低燃費 13.59km/L

(masa)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日も花火

今日もどこぞで花火だす。
夏は毎日どこかしらでありますな。

Hanabi0820a

Hanabi0820b

Hanabi0820c

花火の写真って難しいわぁ~(>_<)

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初BLINDMANライブ!

初めてBLINDMANのライブを見てきました。
Voの高谷さんはTons of Sobsで何度か見ていますが、BLINDMANでは別人でした。
(あぁ、書き出しが前回とほぼ同じだわ・・・^-^;)

唄はもちろん、ステージアクションも客の煽りも全くTOSでの様子とは異なる。
どっちが良いということではないのです。
TOSで唄う姿を初めて見たとき、「かっこいい~!」と感動しました。
今回も「かっこいい~~!」と感動しました。
でも、その中身は異なる。
うまく言葉で表現できないが、BLINDMANでの高谷さんが「核」なのかな、と。
ご本人がBLINDMANを「本家」というのは、こういうことなのかなと感じました。

ライブの内容は久々にスカッとするハードロックを満喫できて満足満足♪でした。
あ、そういえば一個だけ。
音が分厚いので、ベースはもうちっとシンプルな方がバンドサウンドがすっきりするような気がしました・・・が、これは好みの問題でしょうかね。

内容自体には満足満足ですが、満足できただけにより求めるものも出てしまいます。
「もうちょっと長めのステージでミドルテンポ(それでもFREEよりはアップテンポだけど~)も含めたセットを見てみたい!」とか「もうちょい広めの会場(チッタとか)で見てみたい」とか。
あ、チッタは10月にあるわ♪


知らない曲が3曲あったので、音源を買わねば!
そして、また行かねば!10月のチッタかな。

P.S.
すすめてくれたNサマ、ありがとうございます~!

(masa)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初Mr.Jimmyライブ!

初めてMr.Jimmyのライブを見てきました。
橋本さんはTangerineで何度も見ていますが、Jimmyでは別人でした。
感想は・・・「おぉっ!ベースを持たずに唄ってる!」(笑)

Jimmy

音量がいつもより小さめとのことでしたが、大好きなOceanも聴けたし、2ステージ見られたし、何よりタダで満足満足♪
次はお金払って見に行きますね^-^;

開演前、週末の汐留を長髪&ベルボトム&ステージ衣装で闊歩している様は怪しげでしたよ(笑)


P.S.
1ステージ目と2ステージ目の間のイントロクイズ、大人気なく正解し、商品もらってしまいました。いとはずかし。

P.S.2
曲名修正。「やらなかったけど聴きたかった曲」を書いていました。間違い。

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/15

花火~。

今日は我が家の近所恒例の終戦記念日花火大会。
打ち上げ場所がうちからとっても近いので、ベランダからのんびり花火が見られます。
(でも、雨天だと延期ではなく中止になるのが玉に傷)

Hanabi01

Hanabi02
障害物が無いのでこんな風に見えます♪


Hanabi_neko
ネコ型!?


どうやら今年は花火に恵まれてるよーです。
8/5の千葉市の花火大会では、打ち上げ場所から数十メートルの距離で、花火の爆発ポイントと同じ高さで見られるという経験も出来たし(これはもう二度と経験できないでせう)、今日も天候が心配されたけど無事に見られたし。
満足満足。もう今年は花火は良いかな(^^)


(masa)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スイカ狂詩曲

まず見よ、この巨大スイカ。

Suica060815

お盆休みで郷里に帰っている友人からメールが来たのが昨日。

「明日スイカ送っていい?でっかいのが3つもあって、母が捨てるっていうからさー、もらってくれない?」

・・・・(^◇^;

あのー。私も夏休みで明日から不在なんだけど・・・

「いや、うちも困ってるの。とにかく送るから、もらってねー」

・・・(T-T)
ありがとう~。


で、それが来ました。でっっっっっっっっっっかいです。
直径30cm以上、重さ10kg以上、というところでしょうか。
宅急便のおにーさんが「ホントウに重たいですよ」と
言ったのがよくわかる。

うーん。どうするんだろ、コレ。
といいながら、さっそく切り刻んで「遅めのひるごはん」で1/8ほど食す。

んまい(^o^)
すごく美味い♪

あとは一口大に切ったり、冷凍したり、切り分けておいたりして
とりあえず冷蔵庫と冷凍庫に全部つっこんだ。
さー、これで心おきなく遊びにいけるぞー

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07

第3期HONDA F-1初優勝!

第3期のHONDA F-1活動再開後、随分と長い時間が経ちました。
何度も表彰台を掴んだ年、テールエンダーに沈んだ年。
色々あった中で今まで掴めなかった勝利をついに今日・・・(T-T)。

雨→晴という天候のため大荒れの結果でしたが、タナボタではなく内容も評価できる勝利でしょう。
いつも課題だったピットクルーも大きな問題なし。
もちろん、チームには毎回上位勢と戦える力はまだまだ無い。
今回は天候の影響もある。
でも、天候が変わっていく難しい状況のレースを制したチーム、そしてそんな難しい状況で集中力を切らさずに走りきったバトンを評価したい。

表彰式で君が代が流れたのは感動的でした。


1991年8月、場所は同じハンガリー。
本田宗一郎氏死去の直後のレース。
ドライバーやスタッフ皆が喪章をつけて望んだこのレースで、アイルトン・セナが勝利した日を思い出しました。

(masa)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

206CCエーゲちゃんの日?

自動ドア不調で入院していた我が家のPeugeot 1007、バケネコ号すろんちゃ君は無事に退院してきました。不調の原因は「建て付けの悪さ」だったようで。
なんちゅう表現なんでしょう(苦笑)。ま、家のドアもクルマのドアも同じってことかしら。
そんなわけで、代車の206CCエーゲちゃんは蓋・・・もとい、屋根の開け閉めをさんざん楽しんだあと、お返ししてきました。

で、快気祝い(?)ということでお買い物ドライブ。最近は道行くPeugeotを探すのが我が家の楽しみになっています。

「あ、206CCエーゲちゃんだ♪」

「お、またCCエーゲちゃんだ♪今日はなんか猫度高いね。」

「うを・・・・またCCエーゲちゃん・・・に追い抜かれた・・・何なんだ?今日は?」


「おわっ。モンテベロブルーの206CCだ!あんな色あったっけ~?」

「ねー、またCCエーゲちゃんだよ?」

「・・・またいた・・・(-_-?」


なんなんでしょう。横浜・川崎地区。
今日は”206CCで走ろう”とかいうオフでもあったんでしょうか。
いやー、そんなに売れたのね、あのクルマ(^◇^;


いや、もしかして全部同じ206CCエーゲちゃんだったりして
コワァ~~~

(Nardy)


さらに、エーゲな307が2台。
チャイナな307SWが1台。
タイブレークグリーンな206が1台。
チャイナな206が1台。
チャイナな206SWが1台。
ルシファーな206SWが1台。
赤い306ブレークが2台。
もっと見たかも・・・。なんじゃ、今日は・・・?

ちなみに本文にある「モンテベロな206cc」(チャイナかも)は車高が低く、かっこよく改造されていました。

(masa)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/06

今年もブルーベリーの季節

毎年書いていると思われる夏の風物詩、ブルーベリーです。
本日3.5kgくらい届きました。

Blueberry0608


いやー、こんな新鮮で大きい粒のブルーベリー、あまり売ってないよね。
嬉しー♪

500g×4袋は冷凍(冬に備えて).
100gほどはこの間サクランボをくれた友人にお礼。
残り1.5kgくらいを明日ヨーグルト用のソースにします。

運良く実家からちょっとだけハスカップももらえたし。
どの鍋で煮ようかな~♪♪♪

(Nardy)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »