« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/24

ハトカー

パトカーではありません。ハトカーです。
Hatocar_1


本日所用で会った地元の友達がくれました。
ハトカー。何かといいますと、頭にハトのチョロQがついたボールペン。
鎌倉豊島屋の本店でしか入手できないプレミアグッズ。

「ハトカー」
Hatocar_2

この存在は昨日ネットで見て知っていたのだけど、いやー、翌日に
実物が手にはいるとは!タナボタ♪
(ちなみに、この豊島屋のページ、左上の鳩サブレーをクリックすると・・・)

ちなみに、ナンバープレートは「鎌倉810」ですと。
いやはや、くだらなさ倍増。
最高~!!!

・・・しかしこんなもの載せても、なんだかわかる人いないよなぁ~(タメイキ)
実はわたし、鳩三郎も持っているんだけど(苦笑)。

(Nardy)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/09/18

Paul Rodgers Live! at UDO music festival

9月15&16日、フジテレビ721で今年のウドーミュージックフェスティバルをやっていたので見てました。
もちろんお目当ては2日目に放送されたポール・ロジャース御大!

実際のセットは90分位あったようだけど、放送されたのは50分位。
放送された曲は

Closer
Rock steady
Ride on a pony
Radioactive
Satisfaction guaranteed
Simple man
Saving grace
Louisiana blues
Bad company
Feel like making love
Rock'n' roll fantasy
All right now

セットリストを見たときには「Firmの曲が3曲も!」に驚きましたが、通して見てみると全然違和感無かったです。
その他、セットリスト見て驚いたのはRide on a pony。
Free以外でRide on a ponyを演奏しているのは初めて見ました。
音の隙間をすいすい泳ぐ、といった感じで気持ち良さそうではあるんだけど・・・なんか原曲の跳ねる感じが足りない・・・。
バドカンの曲も全体的に・・・なんというかリズムが後ろにひきずられる独特の感じが足りない印象はありましたが、総じて楽しかったです。
Rock'n' roll fantasyでの御大の唄なんて、バドカンのライブDVDよりも惹きつけられる部分がありました。
やっぱり、かっこええなぁぁー!

KISSは1時間半以上放送でおそらくフルに放送。
御大も全部見させてくれよぅ・・・(T-T)
まぁ、見られただけでも良かった、うん。


ポール以外だと意外にもかなり楽しめたのが、セバスチャン・バック(笑)。
「SKID ROW脱退して10年位なのにSKIDSの曲ばっかりかよ!」等の意見もありそうですが、彼は相変わらず彼のまま。
相変わらずのハイテンション。もちろんいつも通り音程を外す(爆)。
でも、昔よりは多少うまくなった・・・かな・・・かな・・・うーん(^-^;
高校時代、毎日のようにSKIDSを聞いていた時期があったのを思い出しましたわー。

(masa)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/17

銅の玉子焼きフライパン

今年の誕生日プレゼントはこれ!

Copper_tamagoyaki

銅製で錫引きの玉子焼き(卵焼きと書きたいのだが、メーカーがこう書いているので)。
どうもテフロン引きのエッグロースター(この名称がすでに気に入らない)で作ったお弁当の卵焼きがイマイチ気に入っていなくて、せっかくだから本物を買ってもらおうということになったのでありました。

いやー、とりあえず朝ご飯に試してみた。
ちょっとひっつく。焦げ付かないけどひっつく。火加減等々もうちょっと研究が必要だな。

・・・だけど、ぜんぜん美味しかったよ!!
ジューシーさが違う!

さー、明日から精進だ♪うまい卵焼き作るぞ~p(^-^)q

(Nardy)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/16

Food France 2006

本日はNardyの誕生日ランチ。
アラン・デュカスがフランス各地の若手シェフを発掘し、得意料理を披露するイベント、Food Franceが東京でも行われました。
Ff_1_1

たまたま、Peugeotが協賛企業であったためこのイベントを知り、ちょうど自分の誕生日あたりにも開催されることがわかったので、わりと早めに予約していたのでした。
9月のシェフは、ブルターニュに近いペイ・ド・ラ・ロワール地方のオーベルジュ「La Mare aux Oiseaux (ラ・マール・オ・ゾワゾー)のシェフ、エリック・ゲラン氏。初見参の六本木ヒルズはグランド・ハイアット東京。さてさて、どんな料理が出てくることやら。

日よけ越しの柔らかい光が入る明るい席に案内されて、まずは乾杯。
Mumm Cordon Rouge
Ff_2

アミューズ・ブッシュは、ほんとに驚いてしまった。
Ff_4

なんといいましょうか、ピーチ+トマトジュースの上に、キュウリのエスプーマがふんわり乗っている。なんじゃこりゃ。混ぜ混ぜしてストローでちゅぅぅぅ・・・

Ff_5_2

んまい(^^)。添えてあるそば粉とパルミジャーノ・レッジャーノのサブレがとても美味しい。

続きを読む "Food France 2006"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/10

今回の代車

エーゲブルーの206ccでした。
やった!またオープンカーだ♪

しかし、昨日&今日は暑くって屋根開けられませんでした(苦笑)。
来週には1007が修理(?)から帰ってきそうなので、206ccのオープンは味わえなさそうです。
ちょっぴり残念。

しかし、ソフトウェアのアップデートでエンストは治るんだろうかー。

(masa)

このCC、ワイパー動かしたときに・・・「(^^???????」
なんか変。何が変?えええええ???

あっ。ワイパーの付け根が逆になってるー!!!
しかも軸が2段になってる。
うへぇ~。鏡像だわ、これじゃ。

うちのすろんちゃ君(1007)は、軸が中心と右側(運転席側)にあって、ワイパー自身は時計の9時から12時に動く。
206CCエーゲちゃんは、軸が中心と左側にあって、ワイパーは3時から12時に動く。
これって輸入車にはあたりまえについてるもの?

いやー。びっくりした。へんなのぉ~~~

(Nardy)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/08

Tangerineライブ

9/6(水) 四ツ谷のOutbreak!に知人バンド『Tangerine』のライブを見に行きました。
前回のライブからわずか1ヶ月ちょい。
これまでしばらく、ライブはだいたい年一回ペースだったので驚きです(笑)。

ライブは時間が短かったので曲数が6~7曲とあまり多くなかったですが、"Tangerineらしさ"を満喫でき、満足満足♪
前回&今回のライブでベースの橋本さんがボーカルも兼ねるラインナップと、いつものラインナップでは、同じ曲でも全く雰囲気が異なり面白い。
特に、Now and Foreverかなー。
あと、ここ二回のライブでは、テンポがどっしりしている感じです。意図的?

しっかし、よくもまぁ、あれだけベース弾きながら歌えるもんだ~!って感心を大きく超えて、驚愕。
ベース弾きながら歌うなんて・・・ワタクシには無理っ!
ベース弾いてると、会話さえ出来ないです(^-^;

次回は11月にライブとのことなので、楽しみだわ。
それにしても、こんなに短いインターバルでライブやるなんて、うれしい驚きですわ(^^)

このバンド見ると、「あぁ、ハードロックやりたい!」っていつも思います。
自分のバンドも頑張らねば。

(masa)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/03

Peugeot1007 Slainte号トラブル発生!

昨日、茨城県つくば市の親戚邸に遊びに行ったときのこと。
Slainte号を父親に運転させて助手席でくつろいでたら突然。

masa:「あれ、なんでエアコン切れちゃったの?」
父:「あれ?アクセル踏んでも反応しない・・・」
masa:「あ、エンジン止まってる・・・」
(父、アクセルを数回ぱたぱたと踏む)
ぼっぼっぼ・・・ぼぼぼぼぼ・・・(エンジン復活)

ついに来たか!
制御系?にトラブル発生。
運転していたのが他人なので、トラブル時にどういう症状が出ていたかは不明ですが、エンジンが一瞬ストールしたような感じ・・・かなぁ。
警告ランプ等は点いていないので、診断機にかけても問題が確認できない可能性が大だそうです。(ディーラー曰く)

しかし、その後は何も不具合なく都内まで運転して帰って来られました。
不思議だー。

結局、ディーラーに電話し、来週調査してもらうことに。
(本当は今日見てもらいたかったんだけど、代車の都合で来週)
さぁ、これで何度目の入院でしょう(笑)。

プログラムアップデートで済むんでしょうか・・・。

(masa)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お遊びセッション(?)終了

仕込み曲数が自分的にはかなり目一杯だったセッション(?)が終了。
Whitesnakeの曲を9曲やってきましたです。
久々のハードロックでスカ!っと・・・した部分もあり、自分のミスのせいでそうでない部分もありー(苦笑)。
今回は唄もキーボードも居ないという状況だったので、唄基準で曲を覚えてしまう自分としては非常につらかった。
何度も曲進行を間違えたり・・・(涙)

まぁ、今後もちょこちょこ一緒に演奏しそうですわ。

誰かWhitesnake歌いたい人、いらっしゃいませんかー?(笑)
鍵盤、弾いてくれる方いませんかー?(笑)

(masa)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »