« そんなわけで。 | トップページ | 韓国へ »

2009/11/16

映画『アンヴィル! - 夢を諦めきれない男たち -』(原題:ANVIL)

見てきました。
「来週末にでも行こう」と考えていたのですが、近所の映画館での公開が今週の火曜日までということが判明。
じゃ、今日しかない!ということで22時からの上映に行ってきました。
500人以上入るスクリーンに20名程度の客入りでしたが・・・(汗)。


映画の広告には「30年間夢を諦めなかった男たちの夢と友情を描いた、笑って泣けるウソのような本当のお話!!」とあります。

KINOさん、あなたの書いていた通りです。
笑えない、全然。
笑えるわけがない。
(あ、ロボが怪しげにフラフラヘラヘラしてたシーンには笑ってしまいました/苦笑)

ロックを、ロックバンドを愛する者として、彼らの気持ちとシンクロした80分余り。
ただただ感動しました。

「ベテランロックバンド」なんて口で言うのはたやすいけれど、「ロックスターになるんだ!」という気持ちを持ち続けて30年も(それに一度も解散させずに)バンドを続ける、この重み。
音楽の内容どうこうは別にしても、その姿勢には感動、尊敬・・・そういう気持ちしか出てこなかったです。


事実に勝るストーリーは無い。


DVD出たら買っちゃうかも。きっと。


P.S.
この「30年間夢を~」っていうキャッチコピー、もったいなさすぎ。
本質を捉えていないように思う。


(masa)

|

« そんなわけで。 | トップページ | 韓国へ »

コメント

★KINOサマ
オリジナルアルバムの枚数を見ると意外ですねー。BJってもっと多い気がしてました。WSとBJが一枚しか変わらないのは意外。
ジ・アン・・・大丈夫なんでしょうかね、この呪いにも似た状況にいつまで解散せずに耐えられますかね(笑)。

投稿: まさ:ごとう | 2009/11/16 23:50

SuperRock84出演組がこれまで出してるオリジナルアルバム総数(多分)。

スコピ 16枚
MSG 13枚
アンビル 13枚
BJ   11枚
WS   10枚(最下位汗)

売れないってだけで、こんだけ楽曲を世に残している彼らは、まんざらでもない人生送ってるような気がしないでもないんじゃ?と思えてきたw


まぁウチらにできるのは、好きなバンドが長続きできるよう応援し続けることくらいしかないからねぇ。

「二人が目つけるとほどなく解散」説を一緒に吹き飛ばそう!(爆)

とりあえず、ジ・アン。。。(以下自粛)
 

投稿: KINO | 2009/11/16 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなわけで。 | トップページ | 韓国へ »