« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/31

1年の振り返りと年末のご挨拶 2012

今年、いろんな書類を「平成23年」で1年間書き続けていたことに先週気づいたというワタクシではありますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
(っていうか大丈夫なのかな。。。)

つい最近お正月だった気がするのに、もう12月。もう明日は次の年。
本当に時間が経つのが速く感じるようになってきました。

今年の前半は4月末のCastlereagh Road Blues Bandでのライブに向けて良い感じでバンド活動をし、ライブ後には自転車で初のクリテリウム参戦や八ヶ岳高原サイクリング、韓国の済州島でのサイクリングなど色々と順調に進んでいたのですが、ちょうどその頃に左肩を痛めてしまい、それがその後の日々を停滞させてしまいました。

「ちょっと痛めただけだろう」なんて思って油断していましたが、しばらく経っても痛みは引かず。それどころかベースを弾くことにも支障が出始めてしまい・・・。
30分以上弾く場合にはストレッチしないと肩が上げられなくなる、なんていう状態でした。

挙句の果てに、肩の痛み止めのために飲んだ薬で薬疹が出てしまい、それでまた病院のお世話になる始末。肩には痛み止めも効果なし(苦笑)。


肩はインディバアクティブを利用した治療で8月末辺りから徐々に回復し、ようやく9月末にはベースを弾くことに全く支障のない状態まで回復し、12月から再始動したバンド活動を満喫できることが今はすごく幸せ!!(中野さん本当にありがとうございました!)

無理すれば弾けない状態ではありませんでしたが、この時期バンド活動がちょうどお休みで回復に専念できたことは本当に幸いでした。
こんなに少しの怪我、不調でもなかなか回復しないことには少し年齢を実感してしまいますね(苦笑)。


自転車では8月の成木ヒルクライム(撃沈)、9月の赤城山ヒルクライム(まあまあ)、10月の下総クリテ(撃沈)、11月の都民の森(撃沈)と、まー本当に力が付いていないことを実感する1年でした。来年はもう少しなんとかなるように練習も頑張らねばなーと思います。
あ、そういえば乗鞍ヒルクライムのエントリーフィー振り込み忘れなんてのもありましたねー。
でも何よりも「怪我をしない」ということが第一目標!!


今年も本当に多くの人達と知り合うことができ、この年齢にしてまだまだ世界を広げてもらえることにとてもとても感謝しております。
自分だけじゃ、やっぱりここまで世界は広がらないよね。
至らないことばかりですが、来年以降もどうぞワタクシの世界をずるずると広げてやってください(笑)。


さて、今年も残り2時間半強。
「今年は良い年だったかな?」と自分に問うてみる。
答えは「今年も良い年だった」、そう思える自分は幸せですね!!
来年もがんばろう!!


(masa)

| | コメント (2)

2012/12/09

TOKYO エンデューロ 2012 Bay stage

今年も参加してきました「TOKYO エンデューロ 2012 Bay stage」。
一昨年から参加して、今年3回目の参加です。
(えーっと、今回は備忘録的な感じで書いてます)

ウェットコンディションの昨年とは打って変わってなんて良い天気!
ただし、風を除けば(汗)。

アクアラインを渡って千葉県に行く際、すでに風速16mで40㎞規制。
午後には風が強くなる予報。はてさて。

7時ころに我が家に集合し、7時半前には自転車を積み終えて出発。
渋滞も無く9時15分頃には会場である袖ケ浦フォレストスピードウェイに到着。


現地に着いたらまずは自転車の準備。
Tbe001
チームメートN氏のS-Works VengeとオクサマのSpecialized Ruby Expert。

Tbe002
ワタクシのNeilpryde Alize with Rotor 3DCrank。

Tbe003
チームメートS氏のDahon。ミニベロで参戦です。


会場はこんな感じ。
Tbe005

Tbe006

Tbe008

雨で人の少なかった昨年とは大違い!
ケータリングとかもそれなりに充実してるし、キッズレースもあるので家族連れも多いのかも。


Tbe015
バックストレートをオクサマ激走中。(すごい向かい風なんです。)

Tbe019
ホームストレートをてれてれ走行中のワタクシ。(もうレースの最後の方でお疲れ気味)

会社の自転車部で出てるので、チームジャージにロゴが入ってる都合上、走行時の写真はこれだけ。


ほんとうは4時間エンデューロにエントリーしたのですが、風があまりにも強くなり、テントは飛びそうになるし、バイクラックは何度も倒れるし・・・ということでレースは1時間短縮し、3時間で終了でした。
落車も何件か起きており、強風が原因になったものもあった模様。


追い風や向かい風はまあ良いのです。しかし、コーナーでイン側から突風が吹き、バランスを崩す人も続出。自分も何度かどきっとする瞬間がありました。
今回、レース時間を1時間短縮した主催者の判断は、正しかったと思います。
(そしてその頃、アクアラインは通行止めになっていました・・・)


レース終了後、最終走者だった自分がピットに帰ると自分のチームのピットは既に撤収準備完了済み。アクアラインが止まったことで、東京湾をぐるっと回って帰ることになるので渋滞もひどくなるだろうとの判断だったようです。
即座に駐車場に向かい、自転車を積み込みサーキットを後にしました。

それでも千葉東JCT近辺では6㎞程度の渋滞に巻き込まれましたが、大きな問題なく帰宅。
のちに、千葉県内での渋滞は25kmにまでなっていたことを考えると、早めに撤収したことは大正解でした。
チームメートに感謝です!


で、気になる成績ですが、「4時間エンデューロ 男女混合の部」80チーム中32位!
合計34周、平均時速27.26km/hでした。
(ちなみにトップは合計43周、平均速度34.83km/h)

昨年は優勝チームが平均速度37.42km/hだったことを考えると、今年のコンディション(強風、突風)はかなりひどかったようです。
その結果、脚力の差があまり出なかった気はします。

来年も出るぞー。

あ、今年は昨年食いっぱぐれたトンテキドン食べられました♪


(masa)

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »